ナース求人サイト 支援金

ナース求人サイトの支援金について

ナース求人サイトの中には支援金を貰うことが出来るというサイトがあります。無料で利用することが出来るナース求人サイトなのに、さらに支援金を貰うことが出来るとなると、いったいどうしてそのようなことが可能なのか気になるという人は多いのではないでしょうか。

 

そもそも、ナース求人サイトは求職者からではなく、求人企業の求人広告費や求職者がナース求人サイトを利用した際に発生する成功報酬などで成り立っています。

 

つまり、ナース求人サイトを経由して入職をする看護師が多ければ多いほど、ナース求人サイト側は利益を上げることが出来るという仕組みになっています。

 

入職する看護師を多くするためには、まず自分のナース求人サイトに数多くの求職者を集める必要があります。しかし、同じような看護師求人サイトが沢山ある中で、自分のサイトに登録してもらい、さらに利用をしてもらって入職してもらうためには、他のサイトにはないサービスを提供しなければならないという事態も発生します。

 

それが、この支援金のサービスになっているようです。

 

つまり、入職が決まると求人企業から得ることが出来る成功報酬の一部を利用者に還元することで、ナース求人サイトの利用者を増やす必要があるということです。
利用者としては支援金を貰うことが出来るために嬉しいですし、ナース求人サイト側も利用者が増えればそれだけ求人企業を集めるのも集めやすくなるというメリットがあります。

 

ナースJJは転職で最大35万円の支援金がもらえる転職サイトです。



 

 

 

 

 

 

看護師転職、つぶやき独り言・・・

 

病院に初めて看護師が就職を果たした時、一体どこの部署に配属が決定しているのか、少し気を揉んでしまいますが、
おおまかにこちらの要望を呑んでくれるようなケースも多いですが、人材を管理する人の胸三寸で左右される場合もあるかもしれません。
望んでいない配属になったとしても、その場所でその人が必要だという病院側の判断により、出された答えとしての配属であることが多いようです。